ハーブ・スパイスコーヒーの作り方|いつものコーヒーにスパイスを加えて味や香りをアレンジ

ハーブ・スパイスコーヒーの作り方|いつものコーヒーにスパイスを加えて味や香りをアレンジ

ハーブ・スパイスをいつものコーヒーに加えることで、その薬効を利用することができます。コーヒーはビターな味のものが多いので、清涼感や甘みを持つハーブ・スパイスがおすすめ。

例えば、スパイスならシナモンやバニラビーンズ、カルダモン、ハーブならペパーミントやジャーマンカモミールなどが挙げられます。

ハーブ・スパイスコーヒーはコーヒーの風味や効能にプラスして、ハーブ・スパイスの薬効も取り入れられるのがメリット。特にブレンドの決まりはないので好きな味・香りのものを入れられます。

目次

ハーブ・スパイスコーヒーの作り方

ハーブ・スパイスコーヒー|いつものコーヒーにスパイスを加えて味や香りをアレンジ

材料

  • クミン、タイム、ペパーミント、ローレル、セージなど好みのハーブ・スパイス … 適量
  • コーヒー … 150ml

フレッシュのハーブ・スパイスを利用する場合は先に水洗いをします。

香りや味の強さは使うハーブ・スパイスによって異なるため、好みに合わせて調整してください。

作り方

  1. ハーブは軽く洗って水けを切り、適度な大きさにカットする
  2. ハーブスパイスをカップに入れ熱いコーヒーを注ぎいれる。

ポイント

葉が細かく砕かれているタイプのドライハーブはミルなどで粉末状にすると、コーヒーが飲みやすくなります(漉す必要がなくなります)。

粉末にすると酸化しやすくなるため、使用直前に粉砕するようにしてください。

ローレルのような葉の形をしたものや、クミン・カルダモンのような種子の部分を利用するハーブスパイスはそのまま入れるだけでOK。香りを嗅ぐと精油の芳香成分も得られます。

¥1,540 (2021/10/18 13:13時点 | Amazon調べ)

おすすめスパイス・ハーブ

ハーブ・スパイスコーヒー|いつものコーヒーにスパイスを加えて味や香りをアレンジ

スパイス

シナモン

香り・味甘い香りとかすかな辛みがある
主な作用消化機能活性化作用、駆風作用、抗菌作用、神経強壮作用
こんな時におすすめ消化不良、腹部の膨満感があるとき、神経性の疲労、不安など

クミン

香り・味ほのかに苦味と辛味がある
主な作用健胃作用、消化促進作用、駆風作用、肝機能促進作用、鎮痛作用、催乳作用、免疫賦活作用
こんな時におすすめ消化不良、食欲不振、肝臓の不調、免疫力UP、腸内ガスの排出、胃痛、腹痛など

カルダモン

香り・味やや苦みのあるスパイシーな香り
主な作用消化機能活性化作用、駆風作用、胆汁分泌促進作用
こんな時におすすめ消化不良、食欲不振、口臭がきになるときなど

ローレル

香り・味スーッとした香りで、若干薬のような苦味がある
主な作用利尿作用、鎮痛作用、鎮痙作用、抗菌作用、鎮静作用、抗酸化作用、消化促進作用
こんな時におすすめリウマチ・関節痛、風邪・神経性の不安、消化不良、食欲不振など

バニラビーンズ

香り・味バニラの甘い香り
主な作用強壮作用、リラックス、抗炎症作用、抗ウイルス作用
こんな時におすすめ滋養強壮、神経の緊張、不安、不眠、ヘルペスなどの感染症など

タラゴン

香り・味甘さ・苦味が混じった独特の味
主な作用抗痙攣作用、抗菌作用、消化機能活性化作用、健胃作用、通経作用、鎮痛作用、強壮作用 
こんな時におすすめ食欲不振、消化不良、胃腸の不調、ホルモンバランスの乱れ、生理不順、生理痛、肉体疲労

ハーブ

タイム

香り・味強い香りがありほろ苦く、やや薬味がある
主な作用健胃作用、消化促進作用、駆風作用、肝機能促進作用、鎮痛作用、催乳作用、免疫賦活作用
こんな時におすすめ消化不良、気管支炎、感染症、咳、集中力UP、リウマチ・関節炎など

ペパーミント

香り・味スーッとした清涼感のある香り
主な作用消化機能活性化作用、駆風作用
こんな時におすすめリフレッシュ 眠気・集中力欠如、食欲不振、過敏性腸症候群など

セージ

香り・味ややミントに似た、強い爽やかさのある香り
主な作用抗菌作用、収れん作用、抗酸化作用 
こんな時におすすめ口内炎、歯肉炎、発汗異常など

ジャーマンカモミール

香り・味リンゴの香りをベースに甘みのある味
主な作用消炎作用、鎮静作用、鎮痙作用駆風作用
こんな時におすすめ胃炎、胃潰瘍などの胃腸の不調、生理痛、皮膚炎、口内炎など

※キク科アレルギーのある人はジャーマンカモミールの使用に注意が必要です。

ハーブ・スパイスを使ったドリンク

チャイハーブ・スパイスティー
ハーブ・スパイスコーヒージンジャーエール
ハーブウォーターシソジュース
サングリアハーブコーディアル
¥1,650 (2022/03/30 16:16時点 | Amazon調べ)

参考文献

目次
閉じる